アメリカ不妊治療記

アイルランド⇒アメリカの不妊治療リアルタイム記録。IUI(人工受精)→ICSI(体外・顕微授精)→PGT-A検査 ⇒ 次周期初移植予定

DAY9 クリニック通院日(ルーティン検診3回目)

3回目の検診でした。

いつも通り朝にLABに血液を採りに行って、その後クリニックへ。
この日はCBCという項目が血液検査に足されていたのですが、どうやら血液の塊やすさとか状態を見る検査みたいです。採卵前に確認が必要な項目なのかなと思います。

今日の検診は普通のルーティン検診なので、経腟エコーのみ。

E2:2182

内膜:12

卵胞16個
右6:13,12,12,11,11,8,7
左8:14,14,13,13,11,10,10,9,8
右は1つ増えたもののあまり大きさが前回と比べて育っていない…
個数的には左右それぞれ1つ増えたみたいです。
今の7~9mmのものは追いつけなかったら未熟かもしれないなとも思いますが、とりあえず大き目の卵胞から排卵されないように祈るばかりです。

注射は

朝 Cetrotide 0.25
晩 Gonal F   150IU
  Menopur   75IU

次は日曜日の検診予定。(本日木曜日)
ここで採卵日が決定し、今のところは火曜日に採卵の予定を入れられると思うといわれています。
とりあえず日曜日まで注射頑張ります。